オンライン日記 ネットオンリー生活

オンラインで日記をできるだけ長く綴ります。

⇒【速読】一冊の本を読むのに1ヶ月かかっていたのが、わずか1日で読めるようになった ツライ練習なしのナマエケモノのための速読法

女性必見!男心、男性心理を丸裸にしたレポートが無料公開中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金平会長 目

本日も元気にいってみましょう。

ネット上にある様々な情報、ニュースを集めました。
是非参考になさってください。



亀田のバイオハザード
今までお世話になり、亀田騒動でとばっちり処罰を受けた金平会長を見捨てて、 人間として失格な行動をしてくれた。 自分らで船に穴を開け、船が沈没しそうだから、自分らだけで違う船に移乗する。って感じの卑怯な行為に、 協栄の金平会長は大激怒! ...(続きを読む)


亀田父子謝罪やり直せ…金平会長が最後通告
騒動の沈静化を目的とした亀田家の謝罪会見が、結果的に「火に油」の状況になったことを受けて、事態は新たな段階を迎えた。 大毅と史郎氏が17日に開いた謝罪会見について、金平会長はこの日、「ほとんどの方々が謝罪と見ていない。 ...(続きを読む)


金平会長 クマ
金平会長の怒りは、所属うんぬんよりも、会見がほとんどの人が謝罪と観ていないと判断。 万事休すの亀田家。これから独立するにせよ、将来もこのボクシング界にいるのなら、けじめを付けよと発言 金平会長お見事。その通りだと思う。 ...(続きを読む)(続きを読む)


亀田一家「再び謝罪会見」 興毅が出席、ジムの処分受け入れも
金平会長は同日午後、史郎氏と会談。その後、東京・新宿の協栄ジムで開かれた記者会見で金平会長は「亀田一家は明日午前9時、会見を開く。兄の興毅が出席する。史郎氏は十分に反省しているという雰囲気だった。ジムとしての処分は今晩考え、明日発表 ...(続きを読む)


協栄ジム、亀田父の契約解除へ=兄弟は残留の見通し−ボクシング
金平会長は、処分内容について「一晩考える」と明言は避けたが、「(史郎氏は)非常に重い結論を出したと思う。ボクシングに関しては腹をくくったのだろう」と述べた。翌日の会見に史郎氏が同席しないことについては「これからもボクシング業界内でやって ...(続きを読む)


協栄ジムの金平会長、両協会に改めて謝罪=辞表は保留
正社員・派遣・週5のアルバイト・月収25万円以上への道はコチラ! 金平会長も3カ月間のクラブオーナーライセンス停止処分を受けたため、日本プロ協会の事業局長職、東日本協会の副会長職について17日にそれぞれ辞表を提出... ニュースの続きを読む ...(続きを読む)


金平会長要求、亀父もう一度あやまれ…回答次第で廃業勧告も辞さず
金平会長も同席した17日の亀田父子の謝罪会見を振り返り「不十分だった。世間は誠意ある謝罪と受け取っていない」と断言し「いま一度、謝罪会見か、この業界から身を引くか」と謝罪のやり直しの重要性を強調。一方で反則を犯した二男・大毅(18)、 ...(続きを読む)


金平会長
... 多いし本気で年間パス買おうか迷ってます全然関係ないけど、もうすぐ亀田君の一件が落ち着きそうですね。 亀田君は正直どうでもいいんですが、共栄ジムの金平会長が激ヤセしてるのが気になる半年くらい前に見たときはかなりふっくらしてて、な・・・(続きを読む)


金平会長
中日スポーツ金平会長は同日、問題が起きてから初めて史郎氏、長男の亀田興毅選手(20)と都内で会談した。史郎氏と大毅選手が17日に開いた謝罪会見が不十分としてやり直しを求めたが、史郎氏が拒否。会長は「会見に出なければ、この業界でやっていけない ...(続きを読む)


金平・協栄ジム会長、あす亀田家の処分発表…興毅伴い会見
金平会長は、史郎氏が記者会見を開いて謝罪する意思がないことを明らかにし、「ボクシング界に残るには改めて謝罪が必要と言ってきた。それを拒否するのだから、重い決断をしたのだと思う」と述べ、史郎氏がボクシング界から身を引く考えを持っていること ...(続きを読む)



亀田父は解雇、追放へ 金平会長が厳罰示唆
中日スポーツ
金平会長は同日、問題が起きてから初めて史郎氏、長男の亀田興毅選手(20)と都内で会談した。史郎氏と大毅選手が17日に開いた謝罪会見が不十分としてやり直しを求めたが、史郎氏が拒否。会長は「会見に出なければ、この業界でやっていけないと話したが、そちらを選択 ...(続きを読む)



亀田一家は「公の場で謝罪を」&「内藤に謝罪を」する?しない?
亀田一家は「公の場で謝罪を」&「内藤に謝罪を」する?しない?亀田一家に「公の場で謝罪を」 協栄ジム会長10月16日21時8分配信 産経新聞 世界戦の反則行為で日本ボクシングコミッション(JBC)が亀田大毅(協栄)陣営を処分したことを受け、協栄ジムの金平桂一郎会長は16日、都内で会見し、一連の不祥事を陳謝。試合後、姿をみせない亀田一家について「早く公の場に出て謝罪しなければならない。おわびする部分が確実にある」とファンらへの責任を果たすよう求めた。 金平会長は世界戦後、ロシアに出張していたが同日帰国。JBCを訪れ、安河内剛事務局長から処分内容の説明と、今後は亀田一家を指導、監督するよう要請された。 会見の冒頭では「全国民、ファン、関係者のみなさま、申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げた。処分については「(亀田家は)言いたいことがあるようだが、甘んじて受け入れ再出発を図るほうが大毅、家族のためになる」との見解を示した。また、内藤陣営に出向いて謝罪する意思を示し、「亀田家もその必要がある」とした。 東日本ボクシング協会からの要請もあり、ジムとは離れて独自に活動してきた一家を、今後は管理下に置かねばならない。「同一ジムでやってくれとの要請。守れないということなら、考えなければいけない」と契約の見直しもにおわせた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000968-san-spo(続きを読む)





スポンサーサイト
  1. 2007/10/26(金) 03:13:48|
  2. 日記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。